<   2012年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

オトノハのホームページを少しリニューアルしました。
少ししか変ってないのですが。これが大変で(涙)。

試行錯誤なので、荒削りな部分も多いのですが、少しずつ良いホームページにしていきたいです。

本当は1月1日に出来上がるはずだったのですが…。
2月1日には辛うじて間に合いました。

どうぞ、これからも宜しくお願い致します。
[PR]
by otonoha2007412-2 | 2012-01-31 23:06
e0163061_1225177.jpg

昨日のお休みは撮影。
まだ表紙撮影はありますが、レシピ本撮影の最終日でした。

完成形の料理&工程撮影が終わり、少しホッとしています。
内容の確認などまだまだありますが、本の撮影は初めてだったので緊張しました。

写真は著者撮影。
カメラマンさんを含め爆笑しながら店主を撮影いたしましたよー(笑)。

発売は3月末。
どうぞ宜しくお願いいたします。

本日のオトノハ。
お昼は通常営業ですが、夜は料金教室のためにおやすみです。

さー今週も宜しくお願いします。
寒さは本番ですが春が近づいてますよー。
[PR]
by otonoha2007412-2 | 2012-01-31 12:25
e0163061_10275199.jpg

寒いですがスコーンと晴れてますね。
気持ち良い。

店主も朝陽が眩しそうに行きました。
(爽やかな感じでなく忌々しい感じでしたが…)

沢山の食材を中華の技法でアレンジしておだししてます。
本日も宜しくお願いします!。

娘に昼寝をしてもらうべく散歩。
久々に阿佐ヶ谷住宅。
相変わらず気持ち良いです。
あぁ、深呼吸。
[PR]
by otonoha2007412-2 | 2012-01-27 10:27
e0163061_161039100.jpg

夜噺膳」も更新致しました。
写真は来週の夜噺膳の主菜「酢豚」です。

夜噺膳はオトノハの定番メニューや季節のおすすめメニューから週替わりでご用意する「基本のセット」です。
驚く程のお得ではないですが、少しお得なセットとなっています。

皆様、お得な「基本セット」を活用して、追加で点心を頼まれる方が多いです。
上手く活用して、満腹になって頂けたら嬉しいです。

やはり現場は大事ですね。
夜噺膳もどんどん進化しています。
可動することで、いろいろなことが見えてきますね。
やはり、いつもの黒板メニューにない料理が登場すると喜ばれるので
定番も織り交ぜながら、店主に腕をふるってもらおうと思います。

2月のごはんものは店主曰く「麺フェス」(笑)。
週代わりで定番メニューにない麺料理をお出しします。
「茄子そば」「豚肉と青葱のオイスターソースヤキソバ」「上海焼麺」と
私も今から食べたいです。

この機会に是非ー!!!。
[PR]
by otonoha2007412-2 | 2012-01-26 16:17
e0163061_1633980.jpg

e0163061_1632563.jpg

レシピ本の発売が3月末と決まりました。
2月の料理教室からレシピ本に掲載されている料理を中心に開催致します。

まずは「オトノハ麻婆豆腐」です。
宜しくお願い致します…!。

レシピ本掲載の料理教室にご参加頂いた生徒さんに何か記念になるものを…と思っています。
卒業証書的な?。
また、お知らせ致しますね。

あと数日後にせまった「おつまみ四品の料理教室」
まだ、空きがございます〜(涙)。
実は「絶対に、すぐ予約埋まると思うよ〜!」と店主渾身の料理教室だったのですが、
レバーやピータンが苦手な方が多いのでしょうか。
うーむ。

お酒好きな方には最高の品々です。
この機会に是非。

もちろん、私のように白米好きでも大歓迎です。
しつこいようですが、胡瓜のピリ辛漬けは本当に何杯でも食べれます(笑)。

ご参加お待ちしております!。
[PR]
by otonoha2007412-2 | 2012-01-26 16:09
e0163061_1082675.jpg

雪の東京となりました。
そして久々の快晴。
オトノハは元気に昼夜営業致します。
今週も宜しくお願い致します。

昨日の定休日はレシピ本の撮影。
完成形の料理写真は前回で取り終わりまして、昨日は料理行程の撮影でした。
これが…大変(特に店主が)。
レシピ本チームのありがたい助太刀のもと、わかりやすい中華本を目指しております!。
発売は3月末(予定)。
どうぞ、宜しくお願い致します。

本末転倒にならぬよう、お店も元気に営業中です。
お昼はたもこ。今宵はミワさん。
両者、暖かくお迎えしてくれることと思います。
店主の料理共々、宜しくお願い致します。

そして。
来週に迫りました、オトノハ料理教室
初の試みのおつまみ4品、まだお席ございます。
こちらも宜しくお願い致します。

漬け汁に期待が高まっております。
私も教わって煮卵が作りたい。

写真は昨日私が撮った写真の中で唯一ピントが合っていたもの…。
我が家の石井です。
レシピの撮影風景とかピンボケでした…。
[PR]
by otonoha2007412-2 | 2012-01-24 10:08
e0163061_145311.jpg

寒いですね。。。
昨夜は寒い中、賑わったオトノハでありました。
ご来店頂いたお客様ありがとうございました。

今宵はまだお席に余裕がございます。
満腹の帰り道はきっと温か。
宜しくお願い致します。

雨休日。
子供達はかなり持て余してしまうのですが。
うちの場合、父親も不在ですし。
「いつものメンツだね〜、ダッラ〜」となるのですよ…。

最近は子供と料理をすることにはまってます。
翌朝、店主に食べてもらうという父子コミュニケーションも出来ますし。
今週はチーズケーキ。
盛り上がりました〜。
写真は娘撮影。
性格がでてます。接写気味です。

オトノハの料理教室も親子開催とか良いかな??と妄想発進です。
日々は移ろってますね。

定休日前の今宵も宜しくお願い致します!。
[PR]
by otonoha2007412-2 | 2012-01-22 14:05
e0163061_1633020.jpg

「忙しい」を理由にしたくはないのですが、光陰矢のごとしな日々。
ブログもご無沙汰となりました…。
怒濤のレシピ本の撮影も確定申告もなんとかすすんでおります。
3月までは猛ダッシュで駆け抜けたい。

さて、肝心要のオトノハも元気に営業中です。
本日は雪。
寒い阿佐ヶ谷ですが、今宵も宜しくお願い致します!。

そして、1月のオトノハ料理教室もまだお席ございます。
今月は初の試みの「おつまみ四種」。

鶏レバーの漬け汁は万能です。
ゆで卵を漬けても美味しく仕上がりますし、オトノハのおせちにも登場した
鶏の八幡巻き(根菜を鶏肉で巻いたもの)もこの漬け汁を使用しています。

胡瓜のピリ辛漬けも豆板醤などでサッとあえるレシピは良くありますが、
こちらは特製のタレに少し漬けます。
その分、深い味わい。
クセになる一品です。

あとはピータンとお豆腐の和え物とインゲンの炒め。
簡単そうなメニューですが、基本があります。
この機会に是非。
ピータンが苦手でもお豆腐の和え方を覚えておくと楽ですよね。

インゲンの薬味炒めは中華の定番でもあります。
薬味沢山で身体にもよさそう。

…と熱くお教室の宣伝です(笑)。
開催、来週ですので…。
料理教室も宜しくお願い致しますー!。

今宵は雪のオトノハ。
温かくしてお待ちしています!!。

写真はオトノハ水餃子。
ポン酢とゴマダレがあります。
こちらはポン酢。
添えた「うるい」に春待ちを感じますね。
[PR]
by otonoha2007412-2 | 2012-01-20 16:03
e0163061_17504158.jpg

今日からデビューの器たち。

夏に直接窯元で購入したのでお店でも使えます(笑)。
こちらで買うとお高いですよね…。

沖縄にまた行きたいです。

そんなこんなで、本日も元気にオープン致します!
宜しくお願いします。
[PR]
by otonoha2007412-2 | 2012-01-14 17:50
e0163061_11283253.jpg

発売中のカーサブルータスに阿佐ヶ谷住宅の特集が組まれています。

今まで、幾度となく取材を受けましたが、一歩深い特集記事なんではと思っています。
このタイミングだから出来た…という部分もあるのでしょうが。

3月11日以降、特に「動く力」「形にする力」って重要だなって感じてます。
原発のこととか被災地のこと。
頭ではわかっていても、私は日々のことに追われています。
本当に情けないのですが。

頭でっかちにならず。
格好つけず。
やろうと思った時に、動ける自分でありたい。
それがどんなに微々たることでも。

動いてなんぼ、形にしてなんぼ。
本当に「あああ、私もそう思ってました〜」と思っていたことを免罪符にするようなことを減らしたい。

引っ越し後の急遽の取材だったので、我が家は昔の画像です。
息子も小さければ、天国に行ってしまったシータも映っています。
色々な意味で我が家は泣けて仕方ないです。

この状況で、勇気在る特集。
カーサブルータス、沢山の方に見て頂きたいです。

どうぞ、宜しくお願い致します。
沢山の方に阿佐ヶ谷住宅の存在を知ってもらえたら良いなぁ。
[PR]
by otonoha2007412-2 | 2012-01-12 11:28