<   2011年 03月 ( 43 )   > この月の画像一覧

「仕事がんばる!」と言いながら、肝心な「ランチ表」の更新ができていませんでした。

エラーになっていたようで、ごめんなさい!。
今も文字がズレてしまったり、調子悪いのですが…。
取り急ぎ更新します。

また、続きも改めて更新致します!。

今週の週替わりメインは「中華飯」
全部に共通の日替わり副菜は「茄子と海老のすり身のはさみ揚げ」です。

そして今宵は料理教室です。
通常営業はお休みとなります。
申し訳ありません。

料理教室…。
急なキャンセルが続いていて、ものすごーく少ない人数での開催となります。
こちらに明記できない程の人数です!(笑)。
今年最後(!)の「青椒肉絲教室」宜しくお願い致します。
少ない人数なので、かなり個人授業です(笑)。

本日も宜しくお願い致します!。

宜しくお願い致します!。
[PR]
by otonoha2007412-2 | 2011-03-29 09:36
e0163061_10501613.jpg

e0163061_10501677.jpg

e0163061_10501624.jpg

昨日の朝市+フリマ。
大盛況で終わりました。
ありがとうございました。

アサガヤデンショさんも目標部数以上に売れたそうです!。

そして朝市+フリマの募金額は2万円となりました。
オトノハの募金箱のお金と一緒に日本赤十字社へ月末に振り込みます。
また、ご報告致しますね。

足を運んでくださった皆様、参加者の皆様、ありがとうございました!!。

4月の朝市についても早々にお知らせ致しますね。
[PR]
by otonoha2007412-2 | 2011-03-28 10:50
赤子に夜中に起こされ、寝付けずTwitterで知った被災地へ赴いた看護師さんのブログを読んだ。
(http://bit.ly/9xH6MA)

ここ数日、余震も少なくなってきて原発の問題を除けば東京は「普通の生活」の雰囲気が流れている気がする。

ニュースを見ていても報道規制などから伝えられる限界もあると思うし、私は「募金、募金」言っていても、自分は何にもわかってないんだろうな、でも、だからって動かないってのはないよな、と思っていた。
看護師さんのブログを読んで「うぅ…」と心底心が震えても、実際問題、全然わかってないないんだと思う。
そのくらい、壮絶な現実。

地震の日は家で子供二人と遭遇したのだけれど、6歳の息子に罵声を飛ばしなんとか机の下に潜らせるのに精一杯で私は赤子を抱きながら動けなかった。
今、思うと、動けなかった自分がすごく怖い。
それくらい、突然、天災は訪れ、ビビって動けなかったことが深い後悔に繋がるんだよなと思った。

その日はお店も急遽お休みして、一階の居間でみんなで雑魚寝した。
私たちの暮らす家はとっても古く、一番外に出やすい場所で寝ないと怖かった。
子供たちを真ん中にして寝て、余震の度に赤子を抱える心積りをしていたんだけれど、あんなに不安な夜はなかった。
東京も大きな地震くるのかな、子供たちを守りきれるのかな、と落ち着かなかった。
私たちが落ち着かないから、子供たちも何度も起きた。

翌朝、身体は痛いし頭も痛いし。
気持ちも悪かった。
立つと天井がまわった気がしたし、緊張してたんだな…と思った。
でも、こんな一夜の何百倍も何千倍も壮絶な夜が続いているんだよな…と思う。

体育館で寝ている映像とかをみると、赤子は泣くだろうし、ごはんもトイレも不自由で、色んな心配があって自分に置き換えると胸につまる。

でも、私は全然わかってない。
わかりたいけれど乱暴な言い方をすればわかりようもないんだと思う。

でも、出来る範囲でやはり募金をしたい。
一時間でも一分でも早く、のんびりお茶を飲める時間に繋がるなら募金したいなって思う。

それと、もう一つ思ったことは。
一緒に綴るのもはばかられるけれどお店を潰したくないって切に思ってます。
こういう状況だからこそ、更に。
やはりオトノハが好きで、好きな場所で働けるということを守りたい。

地震の情報と共にニュースを見ながら「お店やばいなぁ…」と背筋が凍るようにずーと感じていた。
逆の立場なら、正直、外食する気持ちにならないし、計画停電や食材のこと、水のこと。お店に直接ガッツリと関わらずとも「大丈夫なんだろうか…」と今までで一番リアルに過った。

私はズルイのですぐ周りの人に「倒産だ」「もうだめだ」とか冗談ぽく先に吐露してしまうのですが(最低ですよね…)、今回は本当に踏ん張りきれるんだろうか…とリアルに過ったし嫌な予感が拭い切れない。

地震の後、毎日、ハラハラしていたのですが、ありがたいことに忙しい日々が続いています。
現場を担っているミワサンもたもこも店主も「ありがたい、ありがたい」と言いながら働いています。
忙しかったお昼のあとはミワサンがメールもくれた。
忙しかったこともミワサンの気持ちも嬉しかった。

本当に本当に本当にありがたい。
ありがとうございます。

まだまだ、渦中ですが今回のことで「普通の生活」と言うことの尊さを実感してます。

東京もまだまだ予断は許さないと言いつつも、日常に戻りつつある雰囲気の中。
3月11日のことは絶対に忘れてはいけないのだと思う。

看護師さんも言っていたけれど、いつ被災者になってもおかしくない。
忘れずに、感謝をして自分達の生活を営み、節光熱水をして募金したい。

お店も来週はどうなるかわかりません。
Twitterを見ていると「お店が潰れないように外食しよう!!。経済を支えよう!!」と言う流れがあります。
募金だけではなく、色々な皆様の気持ち。大切なお金を使っていただいてること。
忘れないように店を営みます。
そして、私たちも大切に使います。

もう、明け方。
夜中に書くブログは危険ですが(笑)、自戒もこめて更新しておきます…。忘れるな、自分!!。
[PR]
by otonoha2007412-2 | 2011-03-28 05:52
何回めかのお知らせになりますが、明日は「アサガヤデンショ」さんが初お目見えです。

オトノハもありがたいことに来月で四周年。
節目を前に私たちも色々と感じることがあります。

そんなオトノハの日々を私たちからの目線やありがたいことに気持ちを向けてくださっている方々からの目線で切り取り発信します。

携わってくださってる皆さんはプロとしての技量を惜しみなく発揮してくださっていて、見ていて惚れ惚れします。
カッコイイ。
大人って良いな、楽しいなと感じます。

「紙でない書籍」に慣れない方もいらっしゃると思いますが、また違った愉しさが潜んでます。
是非、足を踏み入れてみてください。

今回、0から1へ作り上げる大変さは心身を削る思いだったと思います。
感謝ばかりです。
「アサガヤデンショ」の皆様、ありがとうございました。

私たちはすべてお任せし甘えっぱなしだったのですが、オトノハのことが伝わる創刊準備号となっています。

是非、読んでみてください!。

写真(被写体はともかく)もイラストも素敵です。
なんとイラストはオトノハちゃんが出てきますよ。
密かにファンの多いあの子がオトノハちゃんです(笑)。

明日、お気軽にお声かけ下さいね。
わかりやすいガイドラインもございます。
編集長(ご本人は否定するかもしれませんが(笑))もおりますので!。

メールアドレスをご持参でどうぞー!。

私自身も次の創刊が楽しみです。
[PR]
by otonoha2007412-2 | 2011-03-26 22:11
e0163061_21385577.jpg

我が家からは更に窓ガラスと布をフリマへ。

窓ガラスはコンテクストさんで購入し、古いガラス具合にご満悦だったのですが…。
赤子がなぜだか触りたがるので(しかも乱暴に)、近々の大惨事を避けるためにお嫁にだします。
古物好きな方、是非。

布はベッドカバーにも出来るサイズでセールで勢いにのり購入してしまったのですが。
うちの男子陣(36歳と6歳)から大不評で…。
私も良く考えたら私自身もちょっと勇気が……お花柄。
お花似合う方に活用して頂きたい。

宜しくお願いします
[PR]
by otonoha2007412-2 | 2011-03-26 21:38
e0163061_14112541.jpg

フリマの目玉。
辛い体勢で寝るのが好きな石井です。

※嘘ですよ!。石井は売りませんよ(笑)。
[PR]
by otonoha2007412-2 | 2011-03-26 14:11
e0163061_13492165.jpg

e0163061_1348285.jpg

e0163061_13483260.jpg

e0163061_13475147.jpg

e0163061_13482464.jpg


こちらは小関祥子さん。

可愛いなぁ。欲しいなぁ。

明日は10時〜12時開催です。
お待ちしています!。
[PR]
by otonoha2007412-2 | 2011-03-26 13:50
e0163061_13461778.jpg

こちらは寅印さんのフリマ支度です。
わー、欲しいの沢山。
[PR]
by otonoha2007412-2 | 2011-03-26 13:47
e0163061_1195319.jpg

オトノハも器やグラスをフリマに出します。
気に入っているのですが、素敵に使いこなせなくて。

良い方のもとへ嫁げると良いなぁ。
宜しくお願い致しますっ!。
[PR]
by otonoha2007412-2 | 2011-03-26 11:09
e0163061_1038179.jpg

e0163061_10375887.jpg

e0163061_10375553.jpg

オトノハtwitterで出店の皆さんのRTしていますので、そちらも是非是非。
上は我らがミワさんのフリマ支度です。
メッセージ
「他に、古くて小さな家具も登場しします!ちゃんとした募金も出来つつ、ちゃんとお譲りできるような、ちゃんと愛していただけるようなモノたちを連れてまいります。小さな小さな蚤の市 in オトノハ、どうぞお越し下さい!!」

e0163061_1038578.jpg

こちらは坂本千明さん。

皆さん素敵!!。
[PR]
by otonoha2007412-2 | 2011-03-26 10:41