<   2010年 10月 ( 49 )   > この月の画像一覧

e0163061_10285362.jpg

e0163061_10285352.jpg

e0163061_10285355.jpg

e0163061_10285342.jpg

e0163061_10285431.jpg

朝市、のんびりなスタートしていますー。

ぶらりとどうぞー。
[PR]
by otonoha2007412-2 | 2010-10-31 10:28
スタッフたも子編集長のオトノハ新聞二号が発刊されとります。
明日の朝市でもお配りしますー!。

ワタクシ…来月から週末にチラホラ出勤と言う…母的には由々しき事態なのですが。
赤子一歳前にして。むむむ。
たも子新聞を読んだら力が抜けました(笑)。

どうしても、日々、思うところは沢山ありますが。

明るく前向きで陽気が一番ですね。
あと、心。

ホント、そう思えた新聞でありました。
母ちゃん、頑張りますよ。

また、挿し絵がスゴイんですよ(笑)。
漫画家目指していただけあり、ムダに(?)絵が上手い(笑)。

キーワードは「研ナオコ・大人になる・眼鏡が光る」…の第二号。

皆様、明日は新聞もお忘れなくー!。
[PR]
by otonoha2007412-2 | 2010-10-31 00:41
e0163061_028085.jpg

あぁああぁああ。
あと数時間後には朝市であります。

…天気は大丈夫そうじゃないですか?!。
ホッ。

只今、店主は仕込み。
私も諸々作業に追われてます。

オトノハ店。
明日はですね…秋の肉味噌丼とスープをご用意。
どちらもお好みでラー油をどうぞ。

たも子…渾身のサングリアもございます!!。

あと、オムトンも。

皆様〜暖かくしておでかけくださいませ。



あっ……写真はハロウィンの息子。
ドラキュラになりました。
息子はドラマ怪物くんでのドラキュラしか知らないので「あれ?メガネ無いよ!」と言っていたのが笑えました。
ドラマでは八嶋智人さんがドラキュラ役だったのですよ〜(笑)。

さぁ〜ハロウィンの朝市。
あと10時間後にスタートです。
[PR]
by otonoha2007412-2 | 2010-10-31 00:28
e0163061_1913439.jpg

こちらも続報。

以下ミワサンより
―――――――
屋外用のものも前回に引き続きちょっとばかり。
その中で、今回の目玉なのがこの「コモチレンゲ」
日本が原産なんですよ。
北海道に多く自生し、大変育てやすくて増やしやすい品種です。
グレイッシュなピンクや淡いパープルの葉が美しく、アンティークのバラみたいな印象。
見ているだけで優しい気持ちになれますね。
お買い物はもちろんの朝市ですが、この子を眺めるだけでも来ていただく価値はあるのではと。
ちょっとノスタルジックなひと鉢、お楽しみに!
―――――――

見たいですね。
キレイ〜!。

明日は朝市。
お天気は心配ですが、全店万全でお待ちしておりますー!。
[PR]
by otonoha2007412-2 | 2010-10-30 19:01
e0163061_18581689.jpg

e0163061_18581698.jpg

e0163061_18581632.jpg

e0163061_18581666.jpg

e0163061_18581614.jpg

明日のミワ店より続報です。

こちらも素敵〜。
是非、朝市に足をお運びくださいませ〜。


以下ミワサンより
―――――――
明日は小さな小鉢をメインにたくさんお持ちします!
暮らしの中、ふと目に留まるグリーン。
いろいろな空間や隣り合うものたちに合うよう、様々な形で作ってみました。
あまり突出したようなものはありませんが、繰り広げられる空間と、そこに暮らす人に馴染むものを揃えたつもりです。鉢以外にも、インテリアグリーンに絡めて活用してもらえればと、ちょっとした家具や雑貨もお持ちする予定です。
ワタシ自身、ワクワクしております。
どうぞお楽しみに!よろしくお願いいたします。
―――――――
[PR]
by otonoha2007412-2 | 2010-10-30 18:58
e0163061_13591984.jpg

e0163061_13591974.jpg

e0163061_1359198.jpg

e0163061_1359198.jpg

なんとか、明日の朝市。
土砂降り暴風雨は免れそう。

皆様、どうぞ宜しくお願いします。

ミワサンから第1弾のお知らせが。
素敵ですよ〜。

以下ミワサンより
―――――――

今回は、メインの観葉植物ももちろんたくさんお持ちしますが、オリジナルの花器も。
普段、草花や枝を活ける時は、その場が生き生きとホッと出来る空間になるようにと想いを馳せるのですが、それは本当にちょっとした一輪・ひと枝で可能なんです。
草花をお店で買ったり、道端で摘む瞬間から始まる時間と行為。
それをもっと日常にと作った壁掛けの花器です。
場所をとらないようにと壁掛けにし、和の花も洋花も合うよう、極力シンプルにしました。
深い濃茶の板に、ブリキで作られたアイスキャンディの型。コレは昭和の頃に使われていたものだそうです。
キャンディの型部分は、水換えも出来るよう取り外し式になっています。
全重量も驚くほど軽いので、壁には画鋲で大丈夫。

ぼんっと一輪、
すっとひと枝(笑)

これからの時期なら、椿の枝を一輪だけとか。
クリスマスには斑入りのアイビーを垂らしても合いそう。
あと、普段この花器に活けていて思うのですが、雑草と呼ばれる草花たちがとても合うことにも、我ながらびっくりしています。
玄関やデスク脇、キッチンなどのちょっとした壁面にお使いいただければと思います。

板の木目やブリキの風合いはそれぞれですので、当日朝市会場で現物をご覧になってご検討ください。

お値段は1900円(税込み)です。

今ワタシの部屋では、仕事帰りにふと道端で摘んだイヌタデが活けてあります。やっぱりふと目に留まると、ほころびますね。

―――――――

欲っしい〜(笑)。
[PR]
by otonoha2007412-2 | 2010-10-30 13:59
e0163061_101096.jpg

ミワサンが持って来て下さった「カルーナ」と言うお花。
オッサン店主色を払拭してくれてますー!。
キレイですね〜。
雨も晴れも似合いますね。

夜中から、雨ですね。
台風が静かに去ることを祈りましょう。
本当に心配。
[PR]
by otonoha2007412-2 | 2010-10-29 10:01
台風上陸予報の中(涙)、日曜日は「オトノハ朝市」です。

朝市速報です。

□焼き菓子:dans la nature
 なっちゃんの林檎菓子…食べたい!。

□暮らしの道具:シマシマヤトーキョー
 今月はどんな品々が登場でしょうか。下北まで足を運べてなくて。行かねばー。

□中国茶:奥泉富士子
 富士子さんよりコメントです
 ____________________ 
 朝市にだすオススメのお茶です。
 「黄龍」こうりゅうです。秋は空気が乾燥してくるので、呼吸器系を潤すようにするといいらしいです。
 肺を潤す効果があるとされる黄龍を秋の果物、梨や柿と一緒にいだだくと、さらに効果がアップ。
 ____________________ 
 飲んでみたい!!。梨と柿片手にいらしてください〜!!(嘘)。

□ゲスト:ワイヤー雑貨:ojiko wire works 森永よし子さん
 初登場です〜!。
 ワイヤー雑貨も愉しみなのですが、森永さんも素敵なんですよ。
 お客様でも何度も朝市に来て下さって。密かに私、ファンです。

□ゲスト:ミワさん(この明記で良いんでしょうか…)
 我らがミワさん!!。
 今月はインテリアグリーン、来月はリースと2ヶ月連続で登場です。
 嬉しい〜!!。
 ミワさんから販売予定の緑たちの画像も届くと思うので、またご紹介しますね。
 
□オトノハ
 今月のオトノハは盛りだくさんです。
 
 肉味噌丼…肉味噌丼復活です。
      2種類のラー油かけ放題。
      日曜日のお昼は肉味噌丼にしちゃってください!。

 オトノハスープ…寒くなったので、初登場!わんたんスープか卵スープをご用意します。
         (また速報でお知らせしますね。)
         ラー油ももちろん、お好みで。

 サングリア…オトノハのエース。
       オトノハ新聞担当のたも子作成のサングリア。
       これが人気なのです。

 ラー油・食べるラー油…寒くなったら鍋。
            鍋にはラー油が絶対におすすめ!。
            私は途中から投入して、味を変えるのが好きです

 オムトン販売…オムトン売ります。最新アルバム売っちゃいますよ〜!。
        是非!!。

台風一過な日曜日でありますように。

でも、台風本当に心配ですね。
夏の沖縄旅行中に台風が上陸したので、風の強さとかリアルに思い出します。
被害なく、過ぎますように。
      
 
[PR]
by otonoha2007412-2 | 2010-10-28 22:49
もんのすごいお世話になりまがら…。
不義理しっぱなしの「mother dictionary」さんのイベントがあります!。

大好きな瀬戸口しおりさんのごはんや、これまた大好きなオムトンさんのライブもありますよ!!。
なんとも、行きたし。

私の「阿佐ヶ谷住宅日記」。
………今週中には必ず原稿渡します。
もう、ここに宣言しておきます!。
じゃないと一生渡せなさそう(涙)。

ディクショナリーにあったオムトンさんの紹介文が良かったー。
転載しておきます。
先日発売されたアルバムをオトノハ朝市でも販売しますので、是非是非。

e0163061_22442878.jpg

__________________________
■プロフィール
Chang-Nong、わかめーる、TKOの3人からなる打楽器ユニット。
2003年の結成以来、マリンバの特徴的な音色を中心に、ジャンベやドラム、コンガ、ピアノなどの様々な打楽器を使い、
軽やかで心地よい音作りを目指して活動を続けている。
そのシンプルでミニマルながらも多幸感にあふれる楽曲は、
コアな音楽ファンからこだわりのライフスタイルショップまで、
はたまた公園や動物園の家族連れまで、多くの人々に愛されている。
これまでにオリジナルアルバム3枚と企画盤2枚を発表。
ライヴではカフェやライブハウスはもちろん、アートスペースや公園など、東京を拠点に気ままで幅広い活動を展開している。
http://www.geocities.jp/omutone/


■4thアルバム「Odorudake」紹介文
もしも音楽に命が芽生え、手足が生えて踊り出したなら、きっとそのステップはこんな風に聞こえるのだろう。
オムトン待望の4thアルバム「Odorudake」は、そんな思いにさせてくれる活き活きとした作品に仕上がりました。
スティーヴ・ライヒ的なミニマル、傑作「TNT」の頃のトータスを想起させるポスト・ロックなアプローチ、
生楽器を使いながらもエレクトロニカのように澄んだ音色など、
いつものオムトンの魅力はそのままに、「四枚目」の今作では「四つ打ち」「四拍子」をテーマにした楽曲で構成。
自然に身体がリズムを取ってしまうダンサブルなアプローチと、しっとりとココロを落ち着かせる温かなテクスチャーが相まって、
日常のあらゆるシーンにぴったり寄り添うトータルアルバムが完成しました。
もちろん、演奏家としての確かな技術にもますます磨きがかかっています。
部屋でじっくり聴いても良し、ただただ大音量で身を任せても良し。
クラシックファンをクスリと微笑ませ、トガった音楽ファンを唸らせる。
ピクニック行きの家族をスキップさせ、パーティーピープルにステップを踏ませる。
メロディの森に遊び、リズムの草原を駆け抜け、あらゆる音楽のエレメントを胸いっぱいに吸い込んだオムトンが放つ、
ささやかにとんでもない傑作。
音を愛し楽しむ、すべての人に捧げます。Yes、We are オムトン!
__________________________


いつから「Chang-Nong、わかめーる、TKO」となったんだろう(笑)。
昔は「のんちゃん」だったはずなんだけどなー(写真でバレリーナ足)。
TKOってっ!。
わかめーるさんは昔からわかめーるさんでしたけど(笑)。

台風に負けず、今週日曜日は「Yes、We are オムトン!」ですので。
宜しくお願い致します!!!。

そして、朝市のこと。
つづく。
[PR]
by otonoha2007412-2 | 2010-10-28 22:47
急に寒くなりました。
お子様も風邪引きますよね。

そんなこんなでキャンセルあり。
間際でのお知らせですが、宜しくお願い致しますー!。

永野さんの講演実績一覧
あいやー。すごい人がオトノハに来ますよ(笑)。
こんなにやってるんですね。
気軽に来てもらっちゃって(笑)。

そんなこんなで、是非!!!!!。
________________________________
「お母さんの保健体育講座」

大人のための保健体育講座第1弾。

まずは、自分と大切な人がいてくれることが嬉しくなる「いのち」の話。

5歳までに8割の子供たちが「いのちはどこから生まれてくるの?」
「どうやっていのちは出来るの?」と疑問を投げかけてきます。
その質問を投げかける相手の大多数はお母さんに向けられます。

子供たちのいのちの価値観は身近な親の言葉、態度から作られます。

その時にどんな言葉で伝えますか?。

まずは大人であるワタシ達がいのちの知識を学んで
いのちを語る言葉の引き出しを豊かにしてみませんか?。

日時::::11月1日(月曜日) 10:00〜12:00
場所::::オトノハ
受講料:::4000円(子育て応援券利用できます。)
申し込み::::kurashi-otonoha★nifty.com
        ★を@に変えてください。
※お申し込みの際は、お名前とお電話番号の明記下さい。
________________________________

□永野清歌さんプロフィール

約4年間、サロンにてセラピストとして勤務。第1子出産後、妊娠前、妊娠中、産後の女性の心と身体に優しい情報を伝えるべくバースコーディネーター養成研修受講、認定後活動。ファン助産院のスタッフ経験あり。2008年5月よりSalon de Birthをスタート。あらゆる世代の女性のためのアロマトリートメントと、妊娠前、妊娠中、産後、保護者向け、親子向けの講座をしています。

その他、外部での講師活動として学校への命の授業、中高生施設でのサロン講師、行政での両親学級講師、子育て講座、講演会、ベビーマッサージ講座、PTA講演会、企業講演会講師もしています
詳しくはこちら
________________________________
[PR]
by otonoha2007412-2 | 2010-10-28 22:12