<   2010年 05月 ( 41 )   > この月の画像一覧

さすがの緑たちですよね(涙)。

ミワサンは知識豊富なので。
是非、気軽に育て方諸々聞いてくださいね。

うちでもミワサンから嫁いだ子たちは元気いっぱいで育ってます。
朝、霧吹きで水をかけたり…大事なリセット時間となっとります。和むのです。
[PR]
by otonoha2007412-2 | 2010-05-29 06:11
e0163061_61061.jpg

e0163061_61064.jpg

e0163061_61029.jpg


アウトドア用のものも前回に引き続き。
また、今回のグリーンたちの育て方など、ぜひお話もさせてください。
もちろん、説明のシートもご用意しましたが。
どうぞ、よろしくお願いいたします!
[PR]
by otonoha2007412-2 | 2010-05-29 06:01
e0163061_60179.jpg

e0163061_60182.jpg


その他、従来のようなプレーンなものもいくつか。
[PR]
by otonoha2007412-2 | 2010-05-29 06:00
e0163061_55986.jpg

e0163061_559896.jpg

e0163061_559861.jpg


鉢とグリーンの姿だけでなく、「その鉢のある風景」も意識して。
シダの鉢の下に、あえて大きめのお皿。鉢から出た水を受けて涼しげな風景。
はらりと揺れる薄いシダの葉と水の影。湿気を好むシダ類へのモイストケアも兼ねています。
また、ちょっと枝垂れるグリーンは台を使ってみました。
京都で織物の糸巻きだったもの。
[PR]
by otonoha2007412-2 | 2010-05-29 05:59
e0163061_5574111.jpg

e0163061_5574127.jpg

e0163061_5574191.jpg

「ごあいさつ」

今回は古い味わいある道具たちを鉢にしてみたり。
これまで、「鉢として造られてはいないもの」への植え込みにどうしても抵抗がありました。
「モノの使命」「モノを使う」ということ。例えば食器として造られたものに土を盛るなんてとんでもない!と。
でもふと、モノがその使命を果たした後、それはどう扱うべきなのか…なんてことを考える機会がありまして。
ある古道具を扱う方のもとで、金属製の白い容器のようなものに出会いました。
私は始め、それが何なのか分からないにもかかわらず、鉢として何をどう植え込むかというイメージを瞬時に思い浮かべていました。
鉢として鮮明に捉えていたのです。
その後、廃工場で使われていた電気ソケットの一部品と知り、驚いたのを覚えています。
ソケットとして使われるべく生まれ、その使命を終えた彼ら。
ソケットとしては使えなくなっても、鉢としてはまだまだしっかり現役です。

「鉢でなくても」

また幅が素直に広がった気がしました。
欠けたフリーカップから錆びた缶まで…
今回は、同じ形のものがたくさんあった状態から「たった1つ」になったモノたちに、いくつか植え込んでいます。
植え込んだグリーン同様、「鉢」として生まれなおした彼らのことも、ぜひ観にきてください。
[PR]
by otonoha2007412-2 | 2010-05-29 05:57
明日は朝市。
1ヶ月早い…!。

明日で朝市も三周年。
ありがとうございます。
レギュラー店はささやかな割引券をご用意してます。是非にー!。

ゲストはまんじゅう屋さんのこもまめさんとオトノハのお花を担ってくださってるミワサンの緑。

ミワサンから明日の緑たちの画像とコメントが届いているので転載しますねー。
緑たち…素敵すぎです。

dans la natureのなっちゃんは6月の朝市はお休みとなります。
来月分のマフィンもお召し上がりをー(笑)。

来月は違う美味しいー焼き菓子屋さんが登場です。
こちらもすっごく楽しみなんですけれど(笑)

ではでは、ミワサンからのメッセージ。
転載致しますー!。

我が家はこれから飾り付け制作。
追い込みですー。

店主もラー油制作追い込みですー。
[PR]
by otonoha2007412-2 | 2010-05-29 05:55
e0163061_0312195.jpg

e0163061_0312125.jpg

今週は風邪到来でバタバタだったのですが、そんな中、母の幼なじみ夫婦が娘を見に来てくれました。

祖母の家に暮らしていた時はご近所だったので私も子供の頃からかわいがってもらった大好きなご夫婦。

久しぶりに会えて本当に嬉しかった!。
オトノハでランチを食べてから来てくれて、「ごはん美味しかったよー。お店もあるのに頑張って二人目産んだんだねー。偉いよー。」なんて言われ、モゴモゴ流してしまったけれど。

なんだかすっごく嬉しかった。
誉められると言うか労ってもらえるって嬉しいもんなんだな〜としみじみ思ってしまった…。

どんだけ、心が潤ってないんだ?!なんて思ってしまいますが(笑)、、素直に嬉しかった(笑)。

アラフォー(便利な言葉!)でもこんなに嬉しいんだもの(笑)。
子供のことも、ちゃーんと見て、誉めて労おう。
なかなか出来ないのですが。
気持ちも新た。

昔からの知り合いってやはり良い。
息子や娘にも沢山出来ますように。

今宵は雲の合間に見える月がとーてもキレイ。
ありがたき幸せ。
[PR]
by otonoha2007412-2 | 2010-05-28 00:31
e0163061_21131484.jpg

e0163061_21131481.jpg

続きのお花と湯飲みたち(笑)。

今日のランチはとっても忙しかったそうです。
本当にありがとうございます…!。
湯飲みたちが忙しさを語っております(笑)。

バタバタの日常風景を切り取るのもミワ先生はお上手。
良い風景はあちらこちらにあるのですよねー。
ついつい視野が狭くなるので、ね。
良い気づきです。
[PR]
by otonoha2007412-2 | 2010-05-27 21:13
e0163061_218275.jpg

e0163061_218271.jpg

e0163061_2182735.jpg

e0163061_2182785.jpg

e0163061_2182761.jpg

ミワサンからお花の写真が届きました。
ミワサンのいけるお花も撮る写真も本当に素敵な。

メールが届くと「うわ〜っ」と気持ちに風穴があきます。
ここ数日は看病やらなんやらでバタバタだったので嬉しかったな…!。

脱線しましたが…今回もすごく素敵。
日曜日の朝市三周年も意識して整えてくれました。
嬉しい!!。

是非是非遊びにいらしてくださいね。
[PR]
by otonoha2007412-2 | 2010-05-27 21:08
e0163061_1284428.jpg

e0163061_1284594.jpg

はぁああ、ラピュタに出てきそうな雲。

顔をあげなくても見える空。
消えませんように。

こんなにいっぱいここの緑や空からもらってるのに日々に追われお礼できず。
タイミング…合いますように。

さ、頑張ろ。
オトノハで、店主もミワサンも頑張ってるよね。
[PR]
by otonoha2007412-2 | 2010-05-27 12:08